【大宮限定】ダイエットエステ > 基礎知識 > ダイエットと睡眠の関係

ダイエットと睡眠の関係

Pocket

食事制限や運動、ダイエットの基礎と言われるこの2つですが、なかなか継続も難しいですよね。

そんな時におススメなのが”寝るだけのダイエット”

実は、寝るだけでもダイエットってできるんです。
そんな睡眠とダイエットの関係についてご紹介します。

睡眠不足は肥満の元?!

アメリカの研究機関では、睡眠時間と肥満度の関係があることを発表しています。
その研究結果によると、睡眠時間が短い人ほど肥満度が増すという結果があります。

睡眠時間4時間の場合は、肥満度が73%。
睡眠時間が5時間の場合、肥満度は50%。
そして睡眠時間6時間の場合、肥満度は23%。

確かに睡眠時間が短くなると、肥満度が上がっていますよね!
睡眠時間が4時間ですと、十分に寝ている人よりも73%も肥満度が上がってしまうんです。

人間が食欲を増すのは、グレリンというホルモンの影響であり、満腹感が得られるのはレプチンというホルモンの影響を受けます。

この2つのホルモンは絶妙なバランスをとっていますが、どちらかが崩れてしまうと思いのほか、食事量に影響を受けます。

ダイエットをしている場合は、このレプチンの量が増えると少量の食事で満腹感を得ることができますが、逆にグレリンが増えると食事量が増えてしまい、太りやすくなってしまいます。

睡眠とダイエットの関係

睡眠時間が減ると、レプチンの量が減ります。そしてグレリンの量が増えてしまうのです。
そのため、睡眠不足の場合は空腹感が増し、食事量が増えてしまう傾向にあるのです。

また、グレリンが増えると、脳に高カロリーの食べ物を摂取するような指令をだしますので、から揚げやラーメン、ピザなど高カロリーの食べ物を欲しくなる傾向にあります。

食欲を抑えるレプチンを正常に維持するためには、睡眠時間は十分にとる必要があります。成人であれば、最低でも7~8時間の睡眠はとるようにしましょう。

睡眠をするだけでダイエット?

睡眠中には、コルチゾールと成長ホルモンが分泌されます。
この2つのホルモンには、寝ている間にエネルギー補給をするために、脂肪を燃焼させる効果があると言われています。
また、基礎代謝を上げる役割もありますので、睡眠時間を十分に取る程、消費カロリーをアップすることができるんです。

このため、睡眠をしっかりとることで、新陳代謝アップ&基礎代謝アップができ、ダイエット効果につながると言われています。

ダイエット効果の欲しい場合は、睡眠不足は避け、1日に7~8時間の睡眠を確保するようにしましょう。

大宮にあるエステサロンおすすめTOP3

スリムビューティハウス 大宮店

【美脚・セルライトケアの新常識】1回でサイズダウン

スリムビューティハウスは東洋美容を基礎とした健康的に美しくなる方法を推奨しています。
お客様相談室を設置し、無理な勧誘や不安なまま施術に挑むことのないようにお客様のメンタルケアにも力を入れています。
これまで30万人が体験をした人気の骨盤キャビテ―ションコースで、即効効果が実感できるといわれている施術を受けられます。

人気の理由
公式サイトはこちら

たかの友梨

抜群の知名度と実績

たかの友梨は40年以上の実績をもち、常に品質を向上させて進化するエステサロンです。
全国に店舗を持ち、店内はどこも清潔でラグジュアリーな空間を演出しています。
コース料金は明確になっていて、不当な聴衆はもちろんなく、返金システムもあるので安心して通うことができます。

公式サイトはこちら

リフィート 大宮店

脚痩せ専門サロンで理想の美脚

リフィートでは世界で一つ、オーダーメイド痩身ともいえる自分だけのオリジナル美脚プログラムを提案してくれます。
部分痩せをするには自己流ではなかなか達成できないという人が多いです。
リフィートはそういう方に大変おすすめできるサロンです。

公式サイトはこちら

基礎知識

部位別ダイエット

大宮でダイエットを始める

大宮にあるエステサロンおすすめTOP3