【大宮限定】ダイエットエステ > 基礎知識 > ダイエット中に最低限必要なカロリーと理想的な摂取カロリー

ダイエット中に最低限必要なカロリーと理想的な摂取カロリー

Pocket

ダイエットと摂取カロリー。
それは切っても切れない関係であり、ダイエットには摂取カロリーの調整が不可欠です。

では、実際にダイエット中であればどのくらいのカロリーを摂ればよいのでしょうか?

ダイエット中の極端な摂取カロリー低下は危険!

ダイエットをするにあたり、少ない摂取カロリーであればそれだけ早く体重が落ちると思いがちですよね?

しかし、人間は摂取カロリーが極端に下がってしまうと、様々な支障をもたらすようになります。成人男性であれば1500kcal、女性であれば1200kcal以下の場合、以下のような症状があらわれます。

・脂肪がたまりやすくなる
体が飢餓状態になってしまうと、生命維持に必要なエネルギーを確保しようとします。そのため、エネルギーになる脂肪を体内にため込みやすくなるのです。

・炭水化物を摂らないと活動領域に支障が出る
炭水化物を抜くと、体重が落ちやすくなりますが、炭水化物は体を活動的に動かすことのできるエネルギー源。
このエネルギー源がなくなってしまうと、身体は思うようにアクティブに動きません。つまり、パワーがない状態になりますので、何をしても疲れやすく、活動領域に支障が出てしまいます。

・筋肉量が減り、基礎代謝が低下
摂取カロリーが極端に少なくなってしまうと、筋肉量が減り、基礎代謝が低下してしまいます。そのため、少量の食事でも体重が減りにくくなりますし、リバウンドのしやすい体質となってしまいます。

ダイエットに理想的な摂取カロリーは?

では、ダイエットに最適な摂取カロリーはどれくらいでしょうか?

必要なカロリーは、活動量や基礎代謝、体格により、個人差があるものの、成人女性であれば2000kcalほどのカロリー摂取が必要となります。

また、以下の計算式にて必要な摂取カロリーを計算できます。

身長(m)×身長(m)×22=標準体重

その標準体重に、25~30をかけたものが、必要な摂取カロリーになります。
つまり、標準体重が55kgの人であれば、以下のようになります。

55(kg)×25= 1375kcal
55(kg)×30= 1650kcal

このカロリーは生命維持に必要なカロリーとなりますので、ダイエット中でもこのカロリー以上の摂取は必ず行うようにしましょう。

大宮にあるエステサロンおすすめTOP3

スリムビューティハウス 大宮店

【美脚・セルライトケアの新常識】1回でサイズダウン

スリムビューティハウスは東洋美容を基礎とした健康的に美しくなる方法を推奨しています。
お客様相談室を設置し、無理な勧誘や不安なまま施術に挑むことのないようにお客様のメンタルケアにも力を入れています。
これまで30万人が体験をした人気の骨盤キャビテ―ションコースで、即効効果が実感できるといわれている施術を受けられます。

人気の理由
公式サイトはこちら

たかの友梨

抜群の知名度と実績

たかの友梨は40年以上の実績をもち、常に品質を向上させて進化するエステサロンです。
全国に店舗を持ち、店内はどこも清潔でラグジュアリーな空間を演出しています。
コース料金は明確になっていて、不当な聴衆はもちろんなく、返金システムもあるので安心して通うことができます。

公式サイトはこちら

リフィート 大宮店

脚痩せ専門サロンで理想の美脚

リフィートでは世界で一つ、オーダーメイド痩身ともいえる自分だけのオリジナル美脚プログラムを提案してくれます。
部分痩せをするには自己流ではなかなか達成できないという人が多いです。
リフィートはそういう方に大変おすすめできるサロンです。

公式サイトはこちら

基礎知識

部位別ダイエット

大宮でダイエットを始める

大宮にあるエステサロンおすすめTOP3